2008年05月18日

ノルマのキツイ営業職かよ!

いや〜、儲かりませんね〜。

やや、収入は増えてきつつはありますが、相変わらず
の子供のお小遣い程度です(笑)

正直、私も講師の方も想定外のアドセンス単価の安さ
が問題なんですけどね。

皆さん割と安易に考えてると思いますし、当然のごと
くスクールのホームページにはいとも簡単ですよ的な
言葉が並んでいます。

でも、このスクール本当によく考えて日々講師の方の
トライ&エラーの検証を継続して、受講生に伝えてく
れてます。

しかし、私の個人的な感覚で言わせて貰うなら、これ
はノルマのキツイ業種の営業職についた時の感覚に近
いのかなという感想です。

って、分かりませんよね〜。

例えば、車のディーラー、金融機関の営業、保険の営
業などなど…

いかにもキツソーな営業職を思い浮かべてほしいんで
すよ。

まあ、上記どれかの業種または類似のノルマのキツイ
業種経験の方は、即ピンとくると思います。

そう、ノルマ達成に追われる感覚?(いや〜な上司が
いないだけましかもね)

その為のあらゆる手段や方法を考えたり、実行に移し
ての検証…

もう、エンドレスにやり続ける。

そして、一定以上のノルマ(収入)を毎期達成させると
いう、あのいや〜な感覚(笑)

でも、その方法やデーター、検証結果をスクールがあ
なた自身のものに上乗せして提供してくれて、なんと
かノルマ達成の手助けをしてくれるといった感じです
かね。

「プラン、ドゥー、シーかよ!!」って思わずツッコミ
入れたくなります(笑)


まっ、やってる事がネットの作業なんで想像できない
と思いますが、近いものがあるんじゃないかなーと。

もちろん基本的なやり方や最新の情報は提供してくれ
ますが、最終的には根性と慣れと成功体験みたいな世
界なのかもしれません。

覚えることは山のようにありますし、ど素人には越え
るべき山があるように思えます。

それと、更に検索エンジンの性能が上がったら、本当
に今以上の作業が必要な世界になると思いますよ。

しかし、それに対抗すべき手段はこのスクール(卒業生
)の方の方法論で、やや光明ありと思えますが、まず自
分が基本を身につけ経験と作成スキルを積まないと意味
をなさないんです。



という事で、アフィリエイト講座でやや足踏み状態の
今日この頃なのでありました(笑)


あるテーマを選んだんですが、サクサクいけると思い
きや、そのテーマで何を勧めたらよいのか、それを選
ぶのに自分自身が迷うという体たらく。

自分自身が迷うのは、ニーズがあるという証拠ですし
、可能性があるという事なんだと思います。


しかし、スクールは色々と思いつくもんなんだなーと
感心しきりですが、私自身がそれを取り入れないと無
意味なのは言うまでもありません。


ドゥーがとてつもなく遅い(おいおい)
人気blogランキング見てみます?目
タグ:日記 ブログ
posted by れのじ at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ルート営業のお土産
Excerpt: うちの会社で安定して実績をあげている営業マンAさん。Aさんは、他の営業マンと何が違うかというと、自分の担当企業に訪問する回数が違う!!一気通貫でやっている紹介会社の場合、コンサルタントの企業訪問数は週..
Weblog: 売れる営業マンのノウハウ
Tracked: 2008-05-18 11:00
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。